Hustle & Flow / ハッスル&フロウ

3月 17, 2013 · Posted in Movie · Comment 

Hustle & Fflow

 

2005年制作。

ジョン・シングルトン製作、テレンス・ハワード主演。
一度は夢を諦め ポン引きやドラッグ・ディーラーをしながら荒んだ毎日を
送っていたある男が、再びラッパーになるという夢に向かう リベンジムービー。
どこまでいっても人生劇場だが、ラストがまた渋い。
一応、ハッピーエンド?なのかな?

2005年のサンダンス映画祭で観客賞を受賞、
全てのラップ・シーンを吹替えなしで演じた主演のテレンス・ハワードは
2006年アカデミー賞主演男優賞にノミネート、
挿入歌の『It’s Hard Out Here for a Pimp』が歌曲賞に輝いた。

 

ハッスル&フロウ 公式サイト

 

 

bmrレガシー 栄光のソウル・レジェンド [単行本]

1月 18, 2013 · Posted in 未分類 · Comment 

 

「リズム&ブルース」と「R&B」に挟まれた、
黒人音楽が最も熱かった季節……それが「ソウル」の時代。
60年から80年代にかけて、そんな時代を先導したアーティストたちの
秘蔵インタヴューが甦る!雑誌 『bmr』のアーカイヴから、今までなかった切り口で
コンパイルするインタヴュー総集本の第3弾。

前回の『ディアンジェロとネオ・ソウル』から先祖帰りして、今度は「ネオ」ではなく
本家・本元・本物のソウルだ!アメリカ黒人音楽の根幹をなす「歌もの」は、
時代の移り変わりに応じて、ジャンル呼称の変遷も経てきた。

 

 

Read more

Girl 6 / ガール6

7月 13, 2012 · Posted in Movie · Comment 

girl6

 

1995年公開作品。

ニューヨークに住むジュディ(テレサ・ランドル)は女優を目指すも
映画のオーディションに失敗し、生活費を稼ぐためテレフォン・セックスの
世界へ足を踏み入れる。「ガール6」というコードネームをもらった彼女は、
持ち前のお色気と演技力を発揮し、たちまち売れっ子となるが・・・。

監督は『クロッカーズ』のスパイク・リー。
マドンナやナオミ・キャンベルなど豪華なキャスト出演に加え
プリンスが参加したサウンドトラックなど見どころ・聴きごころ満載。
劇場公開時には、過激な字幕表現のためR指定になった。

 

 

The Low Life Gangstas / G’s Come Out at Night

5月 20, 2012 · Posted in PV · Comment 

 

 

Boyz n the Hood / ボーイズン・ザ・フッド

4月 28, 2012 · Posted in Movie · Comment 

Boyz N the Hood

1991年製作。犯罪多発地区として有名なロサンゼルス、サウスセントラル地区に
住むトレ(キューバ・グッディング・Jr)には二人の幼友達
リッキー(モーリス・チェスナット)と兄のダウボーイ(アイス・キューブ)がいた。
トレは両親の離婚後、厳格な父フューリアス(ローレンス・フィッシュバーン)のもとで
育てられるが、リッキーとダウボーイにはそんな父親はいなかった。
やがて年頃になると、トレは恋人と堅実な生活を夢見る青年に、リッキーは若くして
一児の父だがフットボールの花形選手で大学からスカウトが来るほどの有望株に、
兄のダウボーイは麻薬のディーラーになっていた。この町で青春時代を送る3人。
ある日、凶悪なギャング集団クレンショー組が突然襲撃を仕掛けて来て・・・

 

公開当時、全米の二十ヶ所の映画館で観客による銃撃事件や暴力事件が起き、
一時は上映禁止になりかけたが、ニューヨークタイムズなど辛辣な批評家たちの
間では高く評価され興行的にも大成功をおさめたジョン・シングルトン監督のデビュー作。

 

出演: キューバ・グッディング・Jr
モリス・チェスナット
アイス・キューブ
ローレンス・フィッシュバーン
ニア・ロング
アンジェラ・バセット
ティラ・フェレル

 

 

bmr / 月刊最終号!

10月 10, 2011 · Posted in 未分類 · Comment 

bmr / 2011年 12月号

ブルースに始まり、リズム&ブルース、ソウル、ファンク、ヒップホップ、R&B……
ブラック/アーバン・ミュージックを追い続けて、ついに400号! そして月刊最終号!

●[巻頭特集]
『2011年ヒップホップ界・最大の新人:J.COLE』
~あの(上記の)ジェイ・Zが立ち上げた新レーベル「ROCネイション」が最初に契約したアーティスト。それがこの新鋭ラッパー、J・コールだ!

Read more

Pages: 1 2 3 4 5 Next

次ページへ »